家族と教師の連携

中学受験を成功させるためには、何より受験のための環境を家族で作ることが大切です。勉強の指導については、自分たちで教えるよりも、多くの子どもを指導してきた家庭教師などの専門家に任せておいたほうが、遥かに効率良く指導してくれるので、家族は子どものために生活環境を整えることに力を入れましょう。そのためにも家族と家庭教師との連携は非常に重要になってくるので、話し合う機会は必ず設けてください。

家族が子どもに対して勉強を教えることは、決して悪いことではありませんが、中学受験のための勉強は、学校の勉強を教えるのとはまた違う教え方が求められます。家庭教師のような専門家がいる場合は、複数の人が勉強を教えると、子どもがかえって混乱してしまうので、勉強の指導に関しては家庭教師と話をして、自分たちはどう動くべきか相談してみましょう。

家族が子どもに対して出来るサポートは、勉強だけというわけではありません。栄養バランスの取れた食事を作ることも、十分な睡眠時間を取らせることも子どもにとっては非常に重要なことなので、子どもが中学受験に合格できるようになるためにも、できることを一つずつこなしていきましょう。勉強しやすい環境を作れば、自然と勉強の効率も上がり、十分な実力を身に付ける事が出来るはずです。